コールシェアに登録してみた【在宅で好きな時間に働ける】

 

仕事を休んでネットを見ていた時に見つけたコールシェア。

時間や場所に縛られないコールセンター

自由なタイミングで好きなだけ仕事ができます

という、月収10万円以上稼いでいる方もいるという好条件の在宅ワーク

 

どんなものか気になり登録をしてみました。

 

登録をして、仕事を開始するためには
オンライン説明会への参加が必須でしたので
実際に説明会に参加して感じたことなども書いていきます。

 

   \始めるなら今!自由な働き方ができる/
好きな時間に好きなだけ働ける!在宅コールセンターの「コールシェア」

 

コールシェアってどんなサイト?

コールシェアは、登録から仕事開始まで完全在宅で行うことができる
在宅コールセンターという形の在宅ワークのお仕事紹介サイトです。

 

コロナ禍という事もあり、最近とても注目を浴びている在宅ワーク。
在宅ワークの中でも特別なスキルが必要なく
スマホからも仕事可能という事で利用者が急増しているのが在宅でのコールのお仕事です。

 

稼げる在宅ワーク

在宅ワークだとコツコツと作業をして、単価も安いというイメージですが

コールシェアでのお仕事は、時給換算すると平均1,400円を超える人も!

自由な時間で働ける

1日に何時間、週何日働いてくださいという縛りがないので

自分の空き時間で自由にシフトを組むことができます。

急な用事で仕事ができなくなった場合でも、変更やキャンセルが可能なので

お子様のいる方やダブルワークの方でも安心です。

自宅ですべて完結

応募からお仕事開始までが完全在宅なので、交通費や通勤時間の心配がありません。

これまで無駄にしていた時間やお金を有意義に使うことができます。

 

登録から稼働開始までの流れ

簡単な無料会員登録の後はオンラインでの説明会が行われます。

上記のような内容を30分くらいで説明されます。

説明会はZOOMを使って開催されるので、スマホからでも気軽に参加できました。

 

稼働時間・シフトについて

稼働時間は平日の9:00~19:00のみ。

夜間や土日祝日は休みなので、平日の日中働きたい方にぴったりです。

 

上記の時間内であれば、自分の好きな時間で働くことができるそうなので

お子さんを送り出した後の3時間だけとか

今日は丸一日空いているから8時間がっつり!という

自由なシフトを自分で組むことができます。

 

また、組んだシフトもキャンセル可能なので

急な用事が入った時も対応がしやすいのも魅力的でした。

 

仕事内容について

コールシェアの仕事内容は店舗へのアンケート依頼の電話をする仕事や

商談のアポイント獲得の電話の他にデータ入力のお仕事もあるようなのです。

主にこちらから電話をかける電話の発信業務がメインのようでした。

 

私が説明会で案内を受けたのは、様々な店舗に

「新しい総合情報サイトができたので、無料でお店の情報を載せませんか?」

という電話をかける仕事でした。

無料で載せられるという点が、案内をしやすいポイントとの事で

電話の発信業務をしたことがない人でも取り組みやすい内容なのかなと思いました。

 

報酬について

報酬は完全出来高制になっていて

お店の情報を載せてもいいよ、とOKをもらい所定のアンケートに最後まで答えてもらえたら

報酬が発生するという事でした。

 

1件獲得できたときの報酬は450円との事で

1時間に3件ほど掲載OKの案件を獲得すれば450×3=1350円稼げる計算になります。

ただ、冒頭でお電話を切られてしまう事も多いので

初めは思うように稼げないこともあるとのこと。

 

そんな初心者の方でも安心して仕事ができるように

初めの3か月間は電話をかけて、お客様とお話ができた回数で報酬が決まる

報酬保障制度」ができたそうです。

ですので、初めは電話をかける事に慣れて

お客様とたくさん話をすることを目標にしてくださいとの事でした。

 

そうして話をすることに慣れると

自然と案件獲得へのお話の仕方も身に付いてくるようで

慣れると1時間に2000円以上報酬が発生することもあるようです。

 

 

必要なものシステムについて

 

完全在宅なので、当然仕事をする機器も自分で準備することになります。

マイク付きのイヤホンなどないものは購入しなければならないものもありました。

 

PCやネット環境は自分で準備

ネット環境は光回線が好ましいようですが、Wi-FiでもOKとの事。

 

もしも、パソコンが準備できない場合は、スマホとタブレットでも仕事ができるそうです。

ネットの設足状況が悪い場合は、パソコンで資料を見ながら

自分のスマホで電話をかけるという仕事の仕方もあるとのことでした。

 

システム利用料がかかる

会員登録は無料ですが、システム利用料として毎月1200円の利用料金がかかります

利用料金はお給料から天引きされるそうですが

初月は無料で利用できるそうなので

とりあえず1か月、お試しで始めてみることは可能となっています。

 

また、こちらから電話をかけるという事で心配なのが通話料金ですが

コール専用のシステムを通して電話をするため通話料はかかりません。

専用のアプリを通して話をするような感じで、

こちらの電話番号が相手に知られてしまうという事もないので安心してお仕事ができますね。

 

↓↓コールシェアの仕事内容をもっと詳しく見てみる↓↓スマホでもできる高収入在宅バイト「コールシェア」

説明会終了からお仕事開始まで

 

説明会の終わりには簡単なアンケートに答えるようになっていて

このアンケートの内容に基づいて、仕事がしたいという方には

改めて担当の方から電話が入るようになっています。

担当の方からの電話

説明会が終わって数時間後に担当の方から電話が入り

改めて仕事の内容や稼働可能時間のお話をします。

ここまでオンラインでのやり取りだったので、ここにきて初めて人と話しました。

 

研修のシフトを決める

電話で仕事をする意思の確認ができると

初出勤日となる稼働前研修の日時と時間のシフトを決めていきます。

時間は午前中は9時過ぎから、午後は13時頃からとなっているようで

好きな時間を選べるようですが、

今は研修の日程が込み合っているとの事で

一度決めた研修の日程を変更すると、変わりの日の日程がなかなか組めないので

なるべくキャンセルしないようにとの事でした。

 

それだけ人気がある仕事なんだな、と思いました。

 

コールシェアのメリット・デメリット

説明会に参加して、話を聞いてみて良いところと悪いところをまとめてみました。

メリット

やはり完全在宅というのはとても魅力的で

時間が自由に使えるのはいいと思います。

自分のがんばり次第で報酬アップも目指せるし

稼働前の研修以外にもわからないことはすぐにチャットで聞けるので

しっかりとしたサポート体制があるのも安心です。

シフトも融通が利くので

少ない時間をうまく利用して自分のペースで働けるお仕事だなと思いました。

特に今は報酬保障制度もあるようなので始めやすいですね。

 

デメリット

私の中で一番ネックになっているのがシステム利用料です。

稼げなかったらどうしよう…という心配はありますが

手厚いサポートもあるのでガンガン電話をかけて慣れるしかないのかなと思いました。

また、雇用されるのではなく業務委託という形になるため

個人事業主として働くことになります。

報酬が発生したら確定申告をしなければならなくなるので

そういうの面倒だなという方には向かないかもしれません。

 

まとめ

説明会を聞いて、コールシェアは慣れればとても稼ぎやすいお仕事なのかなと感じました。

ただ、電話をかける事に抵抗がある方や

打たれ弱い方にはもしかしたら向いていないのかもなぁと思いました。

 

ただ、頑張り次第では自宅で稼げるお仕事なので気になっている方は登録してみてはいかがでしょうか。

 

在宅ワークで月収30万も可能!在宅コールセンターの「コールシェア」

 

 

リモートワークに特化したフリーランスのための求人サービスなら
クラウドテック

タイトルとURLをコピーしました